お宿からのお知らせ/NEWS

HOME» お宿からのお知らせ/NEWS »秋の知らせ。細魚の溯上◆護岸から“捕ったどぉ~”

お宿からのお知らせ/NEWS

秋の知らせ。細魚の溯上◆護岸から“捕ったどぉ~”


『 水戸口(みとぐち) 』

これは、日本海と久美浜湾をつなぐ幅が100mほどの大きな運河。

久美浜湾の海水は、唯一ここで日本海と繋がっているのです。

日本海が引き潮のときに、この水路を、細魚(さより)が久美浜湾に向かって溯上します。
岸壁沿いに大群で泳いでいるので、タモですくって獲ることができます。
昔に比べると、群れも小さくなっていますが、子どもでもすくうことができるのです。



夕方の水戸口には、タモを片手に海面を眺める沢山の人を見ることができます。

獲った細魚はすぐに天麩羅にします。
当館の目の前で獲れたばかりなので、鮮度は言うこと無し。
ビールのつまみには最高です!!

2014/09/11




















臨江庵facebook



大きな地図で見る

久美浜温泉 
七彩の風 浜の路 臨江庵
〒629-3422
京都府京丹後市久美浜町湊宮1795

 

 
 

管理画面