お宿からのお知らせ/NEWS

HOME» お宿からのお知らせ/NEWS »春の久美浜名物【いさざの踊り食い】

お宿からのお知らせ/NEWS

春の久美浜名物【いさざの踊り食い】

周囲約16kmの久美浜湾には、周りの山々に降った雨が、何本もの川となって注ぎ込む。
春になると、その川を一部せき止めるような形で何やら仕掛けが登場する。

いさざ漁』の始まりである。

この魚、魚なのにお米と同じ『一合、二合』で取引される。
近年は漁獲高もめっきり減ってきているようである。

春になると、久美浜の民宿や旅館では『いさざの踊り食い』が味わえる。

「踊り食い」と言うだけあって、生きたまま飲み込むのだが、ノド越しと仄かな甘味を楽しむものらしい。
ポン酢にウズラ卵を溶いて、それにつけてお召し上がりください。

イサザ漁が始まると久美浜にもいよいよ春がやってきます。

※漁が無い日はご用意できませんのでご了承ください。

~ 丹後半島は久美浜の隠れ宿 浜の路 臨江庵(はまのじ りんこうあん) ~ 2015/03/04










 ★運行期間 2017年12月1日 (金)~2018年3月4日(日) なんば、梅田、新大阪から丹後へ直通のバスツアーです!









臨江庵facebook



大きな地図で見る

久美浜温泉 
七彩の風 浜の路 臨江庵
〒629-3422
京都府京丹後市久美浜町湊宮1795

 

 
 

管理画面